オーストラリア/パース福島県人会‘パースふくしまの会’

2016年の活動報告

  • 2016年4月

    4月の活動報告

    秋空の広がる4月9日、昨年に引き続きふくしまの会を仲介に、パース補習授業校福島校長より福島県で活動するThe K.I.S.S.プロジェクトに募金が贈られました。今年は偶然にもThe K.I.S.S.事務局林氏がパースに滞在中で、パース補習授業校の終業式に合わせて福本校長より林氏に直接募金が手渡されました。

    林氏が、お預かりした募金は福島県内で子ども達のために頑張って活動を続けているグループ(一輪車で世界大会を目指しているグループ)支援に活用する旨が伝えられると共に、福島の人々がどんな風に頑張って災害を乗り越えようとしているか、どんな応援が一番嬉しいのか必要とされているのか、生徒たちにもわかるように丁寧に話をして下さいました。そのお話は多くの生徒・教員・保護者の心に強く訴えかけたものでした。福島で暮らす林氏のお話は現地の人の生の声であり、生徒たちも真剣な眼差しで話に聞き入っていました。

    ふくしまの会は、これからも福島の現状をしっかり把握し、現地に合った支援を続けていきたいと思います。